注目キーワード
  1. 教育
  2. 音楽
  3. お金
  4. ゲーム
CATEGORY

教育×まんが

たかぎ七彦『アンゴルモア 元寇合戦記』,「一所懸命」の心意気

私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、たかぎ七彦『アンゴルモア 元寇 […]

手塚治虫『火の鳥 乱世編』平安時代末期、「諸行無常」

私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、手塚治虫『火の鳥 鳳凰編』です […]

灰原薬『応天の門』摂関政治前夜、政治抗争の歴史

私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回は平安時代中期の日本の歴史を描いた、灰原薬『 […]

おかざき真里『阿・吽』日本仏教の二人の創始者

教育×まんが 私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 本日8月11日は「山の日」というこ […]

手塚治虫『火の鳥 鳳凰編』

私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、手塚治虫『火の鳥 鳳凰編』です […]

手塚治虫『火の鳥 太陽編』 「宗教」と「戦争」について

教育×歴史 私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、手塚治虫『火の鳥 […]

石ノ森章太郎『マンガ日本の古典1 古事記』(1994年)

〇教養としての日本神話 今回紹介するのは、石ノ森章太郎『マンガ日本の古典1 古事記』です。 前回紹介した『火の鳥 黎明編』と『火の鳥 ヤマト編』を読んでいて、「多分、神話と関係するんだろうけど、あんまり分からないなあ」と思う場面が多々ありました。 かと言って、日本神話に関する難しそうな書籍に目を通す […]

手塚治虫『火の鳥 ヤマト編』(1968~1969年)

歴史を学ぶ素材としての漫画 私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、手 […]

手塚治虫『火の鳥 黎明編』(1967年)

歴史を学ぶ素材としての漫画 私は社会科の教員として歴史を生徒に教えています。生徒たちに歴史を教える土台として,漫画で学んだことが大変役に立っています。 そこで、これまで私が読んできた漫画の中で、歴史学習につながったな、たくさんの方に読んで欲しいな、というものを紹介していきます。 今回紹介するのは、手 […]

「ドラえもん」から見る日本社会

中川佑介『読解!「ドラえもん」講座』(文庫ぎんが堂) 教育×読書×漫画×アニメ ドラえもんは、もはや説明不要の長寿アニメですよね。 東京の郊外のまちに住む小学5年生の野比のび太が、未来から来たドラえもんの秘密道具を活用しながら、日常生活の問題を解決しようとしたり、そのはずが大きなトラブルになったりす […]